本文へスキップ

「葉緑体が関与する植物の高次生命現象の解明」を目指して研究を行っています。これからも、精力的に研究活動を行い、新しい発見を目指します


宮崎大学 植物生産環境科学科 植物生理学研究室へようこそ!

研究室についてtopics


 当研究室は、稲葉が2005年1月に岩手大学において独立した研究グループを立ち上げたことで新たに発足した研究室です。研究室の所属も、宮崎大学IR推進機構(2010-2012年)を経て、2012年4月には宮崎大学農学部に移りましたが、これまで一貫して「葉緑体が関与する植物の高次生命現象の解明」を目指して研究を行ってきました。中でも、植物細胞の「細胞内コミュニケーション」や「環境応答機構」に興味を持って研究を進めています。

新着情報過去の情報はこちらnews

2021年12月15日
研究成果がPlant and Cell Physiology誌に掲載されました。詳しくはこちら
2021年12月15日
こんな研究をして世界を変えよう(内閣府/総合科学技術・イノベーション会議 エビデンス事業)」 で研究室が紹介されました。詳しくはこちら
2021年12月15日
HPを新しくしました。

宮崎大学農学部
植物生産環境科学科
植物生理学研究室

〒889-2192
宮崎市学園木花台西1-1
宮崎大学農学部
農学部北棟 3階

リンク
 宮崎大学HP
 宮崎大学農学部HP
 植物生産環境科学科HP